【明成ふじみ野】学校に行きたくないと子どもが言ったら?

#ちびぬま先生のブログ

 

昨日、EIMEIグループ主催、「学校に行きたくないと子どもが言ったら?」というイベントを行いました!

 

僕も保護者様から相談をいただくこともあり、少しでもお力になれればという思いで、イベントに参加させていただきました。

  

 

 

その中で、温かいお言葉の感想もいただきました✨

 

 

僕がお伝えさせていただいたのは、下のような内容になります。 

 

==========

 

「ホワイトボードを消してくれてありがとう」

と伝えたら、授業後の記録ノートの感想に、

 

 

「最近あまり『ありがとう』と言われたことがなかったから、嬉しかった!」と。

 

 

学校で叱られ、部活で叱られ、塾でも叱られ、お家でも叱られ。

そうなってしまったら、子どもたちが安心できる場所がなくなってしまう。

 

些細なことでさえも、「自分を認めてもらえること」。それが安心できる自分の居場所になるのかなと思います。

 

==========

 

 

明成個別は、「塾」でななく、「教育学習塾」です。 

 

暗い表情で明成に来たとしても、

 

先生たちの明るい姿を見て元気をもらえたり、

相談をして自分に向き合ってくれたり、

自分の存在を認めてくれたり。

 

帰る時には、笑顔で元気に「また明日!」と言えるような、

そんな明成ふじみ野校であり続けたいと考えています😊

 

 

一番は、先生たちが明るく元気でいること、ですね‼️

 

「おせっかいな塾」として、生徒にとっての居場所であれるよう、頑張ります!!

 

 

 

こちらはイベント代表の飯塚のブログになります!

 

 

この記事を書いた人