【ふじみ野】賢い人とは?

賢い人ってどんな人だと思いますか?

 

もし

「テストで良い点を取れる人」

と答えたとしたらちょっと危険です。

 

正しくは

「できないときにも諦めずに取り組める人」

です。

 

なぜかというそんな研究はたくさん行われています。

 

簡単に言うと、

人間は必ずできないことがあります。

 

できることがいいとするなら

できることばかりやっているのが良いことになります。

 

そうすると、できないことは

「苦手」とか「向いてない」とか

そういう言葉を使ってやらなくなります。

 

結果として、行動がへれば、

経験も減り、能力も減り、本当に苦手になっていきます。

 

反対に、

できないことに挑戦し、めげずに頑張ることができれることが良いこととすると

 

できてないことにも果敢に挑戦し、

できなくても粘り強く続けることで経験も増え、

行動も増え、能力もついていきます。

 

結局、人間の能力なんては、こういう積み重ねですから。

 

 

『MINDSET』という本が代表的ですので、ご興味ある方はぜひ!

マインドセット「やればできる! 」の研究 | キャロル・S・ドゥエック, 今西康子 |本 | 通販 | Amazon