【ふじみ野】直前が1番伸びる

テストに向けて勉強をする。

 

テスト勉強で一番伸びるのはどこか。

 

テストの数日前〜テスト開始の直前

だ。

 

理由はこう。

 

今までたくさんの問題を解いてきた

そのなかでわかるものとわからないものをわけた。

すでにわからない問題がはっきりしている。

それを教えてもらったり、調べたりして理解して、

更に解き直しをして、一度はできるようになった。

 

テストの数日前ってのはそういう状態だ。

 

ここで、

「ある程度できるようなったから大丈夫」と思う人は

残念ながら努力が報われにくい人。

 

ここで、

できなかった問題を再度解いてみる

忘れてるかもしれないから総復習

これできる人が成績のばす人。

 

せっかく発見したわからない

せっかく練習したできる問題

もう一回復習するんだ。

 

これをやるかやらないかは

テストで

「あれ、これやったけど、、なんだっけ?」

になるのか

「あ、これ昨日復習したやつだ!」

になるのか

 

これがいくつかあると10点の差になるんだよね。

 

直前で手を抜くのは一番もったいない。