【ふじみ野】今後のテストへの取り組み

 

定期テスト対策を本格的に動く時期が来ました。一つ一つ確認です。

 

①徹演2Weeks

定期テスト2週間前になったら、他のことよりも勉強を優先するべき時期。

塾の授業があるなしに関わらず、まずは学校のワークをガンガン進めていくための時間を確保する。

 

オンラインでも、校舎に来てもOK。

毎日、学校のワークにて勉強を行い、報告をしてもらいます!

 

後回しにしてしまったり、なかなかエンジンがかからない人も、

2週間前からは塾の仕組みに乗っかって早めにワークを終えて余裕を作りましょう!

 

②必達テスト/ワークチェック

必達テストでは、総復習と定着度チェックのテストを実施します。

できない・できるを分けることが勉強のスタート。できないところは再テストを行って、できるようになるまで頑張りましょう。

 

また、学校で進んでいるところまででOKですので、ワークを終わらせてチェックをもらってください。

学校の提出日を想定しているとギリギリで焦ってやって、復習や解き直しもできないままテストを迎え、点数が上がらないということが非常に多いです。

そうならないために、塾では早めにワーク提出日を設定し、ここを目標に早めの一周を終え、その後は余裕を持って復習をしてできないをできるに変えて成績を上げていきます。

 

③直前テスト勉強合宿

定期テストの直前土日では、最終チェックのテスト勉強を行います。

再度、学習したことを振り返り、足りない部分を明らかにして一つでも多く埋めていけるよう、計画立て、個別指導、復習などを時間割で組みながら指導をします。朝から夜まで、がっっっつりやりますが、自分の未来のために自分の手と頭を動かしていきましょう🔥

 

====
【現在、お友達紹介も募集中🔥】

嬉しいことに、今では多くの方が
「明成はいい塾だから、おすすめだよ!」
と言ってくださり、
お友達経由での体験・入塾が多いです(^^)!

我々としてはより多くの生徒に、
教育学習塾として勉強を通して人生に向き合うすべを身に着けてほしいと考えています!

▼体験や相談希望はこちらからどうぞ😊
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScJPCa-_yCtDM0CWnvtbG0Yl8VRHBcTVDY1PEWtPm9iWFMh-Q/viewform